【飼い主が知らない日中のペット会合】映画『ペット』レビュー

最近、映画続きです。先日、29歳の誕生日を迎えたので、母にお祝いしてもらって映画を観に行くことに。選んだのは、『ペット』。

SPONSORED LINK

ペット

キャプチャ

○あらすじ ※ネタバレ注意

マックスは、飼い主のケイティが大好き。毎朝、出掛けるケイティをなんとか引き留めようとするがうまくいかず、見送ったあとはドアの前で一日中帰りを待つのが日課。そんなマックスに思いを寄せ向かいの家から見守るギジェットや、近くに住む猫のクロエ、小鳥のスイートピーに囲まれたマックスの幸せな生活は、ある日ケイティが大型犬のデュークを連れてきたことから歯車が狂ってしまう。翌日、互いに優位に立とうとケンカをしている間にトラブルに巻き込まれ、首輪をなくした二匹は保健所の職員に追われることに…。散歩から戻らないマックスを心配したギジェットは、仲間たちを連れてマックス救出の旅に出発する。

彼らは、お行儀よく留守番してるとは・・・限らない!

 

 

○感想

映画館で本編前に上映される予告を見てから、ずーっと前から楽しみにしていた、この映画。わんこたちがメインなのだけど、ひとりのほほんと斜にかまえる猫ちゃんや、ちょっぴり強気な小鳥ちゃん。そしてわんこのイメージといえばって感じなんだろうけど、おバカで抜けてるわんこ仲間たち…予想通り、出てくるペットたちが愛しすぎてたまりませんでした。ぴすけも小さい頃は、帰るといたずらばかりしてたし、大きくなってからは普段ダメって言われてることを隠れてこっそりしてたなって思って観てた。そして、飼い主がいない間は好き勝手やりながらも絶対的な信頼を持って飼い主を愛してるのも伝わるからほっこり。且つ、そんな風に信じてた人間に捨てられて気持ちが曲がってしまった動物たちも出てきて胸がいたむ。可愛いけど、実は結構考えなきゃいけない問題も隠されてる映画だったりします。

映画館は、小さな子も結構いて「わぁ~」って歓声あげながら観てました。ペット本編もだけど、同時上映のミニオンズがお気に入りだったみたいでずっと声あげてたなー。ミニオンズ動きが楽しいもんね!そして、ペットは2018年に続編決定だそうですよ!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。