東京から日帰りで、浜松にある「神秘の大鍾乳洞・竜ヶ岩洞」に行ってきた話

29歳になりました。今年の誕生日は「ミステリーツアーに出掛けます」と旦那さんから言われていて、行ってみたら目的地は竜ヶ岩洞だったので、そのお話。

SPONSORED LINK

まずは、浜松へ

8月13日(土)というお盆真っ只中の土曜日に行ったので、車は使わずにすべて公共の乗り物で。まずは、品川からひかりに乗って、浜松へ向かいました。7:10発、浜松8:32着。グリーン車だったので、空いてるし快適!私は人生初グリーン車で、ほくほく。これ、ハマりそう。

バスの本数少ないので、注意

バスは1時間に1本くらいの感覚。8:32に浜松に着きましたが、バスの発車時刻は9:20。でも、次のひかりだと間に合わないので、浜松で早速スタバ休憩。

IMG_6559

カフェしてると、あっという間でした。バスは全然混んでませんので、時間に間に合うようにバス停行けば大丈夫です。浜松駅から15番ポールの「45 奥山行き」に乗車します。

1時間バスに揺られて、「竜ヶ岩洞入口」下車

1時間ほどバスに揺られ、竜ヶ岩洞入口で下車しました。

CIMG7105

ここから歩いて、竜ヶ岩洞に向かいます。看板出てるので、迷わずに行けると思います。帰りのバスも1時間に1~2本なので、時刻表調べてから行くと良いですよ!

ちなみにバスはすごい空いてたので、あんまり有名な観光地じゃないのかな…?と思ったら大間違い。

到着したら、駐車場は満車

バス停から10分ほど歩くと、竜ヶ岩洞に到着します。途中の道から人が合流してきて、なんだ?と思ったら臨時駐車場からくる人たち。メインの一番近い駐車場は満席で、長蛇の列。臨時駐車場もかなり混みあっているようで、遠くから人が歩いてきていました。

早速、竜ヶ岩洞の中へ

車で来ている人が多いので、駐車場が満車の状態だと待たなくてはいけません。なので、一定の人の人数は保たれてる感じでした。中は、それほど混みあってる感じしません。

CIMG7107

竜ヶ岩洞って?

東海地方最大規模の鍾乳洞。2億5千万年前の地層と言われる秩父古成層の石炭岩地帯にあり、総延長約1000mもあります。ただし、一般公開されてるのは400m。洞内は、年間通して約18度。マジで天然の冷房でした…涼しかったー!入場料は、大人1000円。なぜか、入場料は私払い。…ん?誕生日祝いじゃなかったのかな?

なぜ、竜ヶ岩洞に?

東京ウォーカー8月号で『涼 日帰り旅』って特集がやってて、「予約なしですぐ行ける!都心ー10℃の別世界へ」にに載ってたこれ。

IMG_6600

で、私が「ここ行きたい!」って言ってたら、旦那さんがひそかに調べていてくれたみたいです。もちろん、私は写真でしか記憶してなかったので、そもそも鍾乳洞だったのか!っていうか、静岡だったのか!って、すべてが当日にわかりました。

東京ウォーカーの写真と比べてみる

さて、実際に私も写真を撮ってきました!すごいキレイだよ!

IMG_6565

どうですか?結構うまく撮れたと思うのだけど。

一部、写真禁止箇所が

残念だったのが、お盆という超繁忙期に行ってしまったため、一部写真禁止箇所が。立ち止まって写真撮ると、後ろがつまっちゃうからなんだけど、これは…本当に残念でした。ちょうど中盤くらいにある、『黄金の大滝』。上の写真と同じような雰囲気で、且つ30mっていう巨大な滝がみれる場所。滝と湖(っていうのかな?)のコラボが素敵過ぎて、本当に泣く泣く素通り…。

そのほかの見どころ

天恵の泉

同じ名前のお水が500mlペットボトルで売店で売ってます。1本150円だったかな?24本入りの箱買いもできるみたいでした。

IMG_6561

長寿の泉

いたるところにお水が。

IMG_6562

時の壺

鍾乳石の成長を比べる目的で2004年4月に設置されたものなんだとか。ちなみに鍾乳石は100年で1cmの成長だそうです。

IMG_6566

鳳凰の間

CIMG7112

浜松名物「浜松餃子」とキリン一番搾り「静岡づくり」

鍾乳洞を出たあとは、売店横で軽食。このあと、うなぎを食べに行く予定だったので本当にちょっとにしたんだけど、ちょっと食べたから余計におなかがすきました。浜松餃子って、あっさりしてるんですね!いくらでも食べられそうだった~

IMG_6568

先週の千葉づくりに続き静岡づくりを飲みましたが、やっぱりちょっと味違う?いずれにしても、一番搾りは私の一番好きな味!餃子が350円、缶ビールが1本300円って安いよね。

浜松駅近の「うなぎ 八百徳」

再びバスに1時間揺られ、浜松駅に戻ってきました。選んだお店は、うなぎ八百徳。

IMG_6570

駅徒歩5分もかからない場所にあります。旦那さんは静岡のお茶でお茶漬けを楽しめるのを頼んだので、私は普通にうな重にしました。肝吸いと香の物がついてきます。美味…!餃子とビール分、少しおなかが埋まってたので食べ終わったらおなかパンパン…。

IMG_6571

ここは旦那さんが払ってくれました。が、クレカ非対応のお店で現金のみ。辛そう。

弁天島の鳥居

おなかがパンパンなので、少しお散歩をしようかと浜松駅から東海道本線で3駅の弁天島駅へ。12分くらい乗車し、到着。3駅で12分って、1駅区間結構長いやつよね。

駅から歩いて3分くらいで、すぐに見えてきます。海の真ん中に、ポツリと鳥居。海っていうか、正確には浜名湖かな?暑かったので、ちょっぴりお散歩して退散。

IMG_6572

帰りは、ひかり・こだまともに激混み

帰りの新幹線は混んでいて、もともととっていた新幹線を早めようとしたら予約変更ができず…。でも、駅員さんに聞いたら「自由席は乗車率30%みたいです」とのことだったので、自由席に変更して帰宅しました。指定席は満席だったけど、自由席は品川到着までちらほら空いてました。ひかりは本数少ないので、帰りはこだまで。

東京に戻ってきてから、ケーキ買ってもらいました。20年ぶりくらいにトップスのケーキ食べた!

IMG_6578

29歳も頑張ります!

Follow me!

東京から日帰りで、浜松にある「神秘の大鍾乳洞・竜ヶ岩洞」に行ってきた話” に対して2件のコメントがあります。

  1. ゆうきの兄 より:

    ここ楽しいよね~。

    俺らも前に行ってきたよ!
    http://hebinuma.com/2015/01/17/post-9175/

    1. saki0813 より:

      おぉ!有名なんですね。
      私たち、東京ウォーカー見るまで知らなかったけど^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。