【人に対する「なぜ?」は自分の考え方で解決できる】自分の小さな「箱」から脱出する方法/アービンジャー インスティチュート(大和書房)

おはようございます。6月に入って、旦那さんの繁忙期が始まりました。就活、面接時期に突入です。素敵な出会いがあると良いね!そんな私は、旦那さんのいない間に飲み会をめっちゃ入れときました笑 とりあえず、彼より先に帰宅することを目標に過ごします!というわけで、本紹介。

SPONSORED LINK

 

自分の小さな「箱」から脱出する方法/アービンジャー インスティチュート(大和書房)

自分の小さな「箱」から脱出する方法

新品価格
¥1,728から
(2016/6/1 07:45時点)


○あらすじ

「この人は、どうしてこんな態度なの?」これまで人に対して抱いていた不満は、自分の考え方が起こしているだけ。そのことに気付かせ、そしてその考え方を変えていく方法を教えてくれる本。

 

○感想

これ読んでたとき、保険の会社で働いてた頃だなー社長がのぞきこんできて、「あ、恋愛本とか読んでなくて良かった」って思ったことを思い出しました笑

そして、1こ下で本を1冊読むのが苦痛だと言ってた男の子に「どんな本?一言で教えて」って言われて、「んー。箱から出ないと、人とうまくコミュニケーションできないよ。だから出ようね、っていう外への出方と考え方の本かな」って言った本。一言は難しすぎるので、読んでください。あまりにも有名な本だけど、今更読んだ私なのでした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。