ナンパで知り合った彼。最初は盛り上がったのに、LINEが途絶え気味に。ナンパしてきたのに乗り気じゃないってどういうこと?

無料メルマガ登録はこちら ⇒ 恋愛デトックスカウンセラーが指南!女子会で解決できない男性心理解説

こんにちは、恋愛デトックスカウンセラーの下村さきです。ここでは、受けた相談を一般化してご紹介します。

SPONSORED LINK

「向こうからナンパしてきたのに、その後あんまり乗り気じゃなさそうな彼に戸惑っています。女友達と2人でいたときに、街でナンパされました。そのまま4人で飲みに行き、その日はすごく盛り上がりました。もともと私は、ナンパしてくる男性があまり好きではなかったのですが、彼がとてもカッコよくて感じもよかったので連絡先を交換して別れました。翌日、『昨日はビックリしたけど、とても楽しかったです。また遊びましょう』みたいなLINEを送りました。てっきり『次は2人で会いましょう』とか『来週はどうですか?』とか、次の予定につながる内容のLINEが返ってくると思ったのですが、きたのは『そうですね!』と一言だけ。あれ?と思いながらもスタンプを返したら、もう返ってきませんでした。私からちゃんと誘ったほうが良いのでしょうか?それとも、1度飲みに行っただけで冷めてしまったのでしょうか?私のことが気に入ったからナンパしてくれたのかと思ったのですが、勘違いだったのでしょうか?」

 

女性同士が街で男性にナンパしてる場面って、なかなか遭遇しないですよね。ナンパって、どうしても男性が声をかけて女性が応えるもの…というのが世間の考え。だからこそ、男性がどういう心理でナンパをしてくるのか理解できない女性は多いんです。

 

ここで彼の心理として考えられるものは、3つです。1つめは、「本当は興味がなかったけど、仕方なく声をかけた」こと。興味ないなら、なんでわざわざナンパするの!?と思うかもしれません。わかりやすいのは、「今日のランチはパスタ食べたい!」と思った瞬間から口がパスタを欲してしまい、パスタランチ以外考えられなくなる現象。これは、おいしいかどうかわからないお店でも良いからパスタ食べたい!状態ですよね。男性は、「今日ナンパしよう!」と決めたら、その目的を達成しないと気持ちが悪いんです。だから、好みの子がいようといまいとナンパするという目的を果たすがために声をかけるのです。そういう場合、その日に一緒に飲めれば満足なので、翌日以降そっけない対応になることがあります。

 

2つめは、「あまりタイプではないけど、話してみたら良い子かも」と期待してナンパしてきたこと。翌日以降の反応からすると、「やっぱり違うな…」というのが彼の正直な感想なのかもしれません。連絡先を聞いてきたのは、あなたのことを傷つけないようにしただけという可能性もあります。

 

最後は、「タイプだったけど、他の女の子が急浮上した」場合。実際にあなたのことがタイプで声をかけたのかもしれませんが、それ以降に別の女の子との仲が急接近した場合、男性はとたんに他の女の子がどうでもよくなったりするもの。一般に男性は不器用な人が多いので、同時に複数の女の子を口説けないんです。浮気や不倫は、既に1人を自分の囲いに入れ終わったあとに始まるもの。まだ始まっていない恋愛を同時にこなすことはしないものなんですね。

 

いずれにしても、自分が気になるのならアプローチしてみるのはアリ。まずは、あまり気負いせずにデートに誘ってみては?こんな方法もありますよ!『誘わず、デート!? さりげなく2人の時間を作る方法・4つ

無題

『恋愛小説』 『恋愛テクニック』 ランキングに参加中!

人気ブログランキングへ

===============================

書籍(恋愛エッセイ)

わけもなく男が魅かれる女 50のルール(三笠書房)

わけもなく男が魅かれる女50のルール: 心をつかまえる会話、行動、雰囲気…… (王様文庫)

新品価格

¥637から

(2016/6/29 13:20時点)

電子書籍(恋愛エッセイ)

彼女が別れを決意する恋愛NGアクション(オープンアップス)

彼女が「別れ」を決意する恋愛NGアクション

短編恋愛小説(恋愛小説)

恋ログ ~小説置き場~

ブログ内連載(恋愛小説)

忘れたくない恋をした

ブログ内連載(恋愛エッセイ)

恋愛が教えてくれたこと

男の浮気事典AtoZ

合コンでムリめ女子を落とす方法

恋愛デトックス

ブログ内連載(恋愛ハウツー小説)

恋愛勉強中。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。