恋ログ~下村さきオフィシャルサイト~

*

「 池井戸潤 」 一覧

【直木賞・吉川英治文学新人賞候補作品】空飛ぶタイヤ/池井戸潤(実業之日本社文庫)

この方の小説を読むと、サラリーマンになりたくなります。

【企業小説×ミステリー】七つの会議/池井戸潤(日本経済新聞出版社)

久しぶりにこの方の本を読破。これは企業小説というよりも…ミステリーかな?

【知らない間に”妬み”の対象になる恐怖】ようこそ、わが家へ/池井戸潤(小学館)

今日いちにち頑張ったら、実家でゆっくりします!さて本の紹介。