恋愛が教えてくれたこと ⑫人は、価値観の違いだけで別れない

人生では、いろいろなことを学びます。学ぶ場所は学校での友達関係、先生との関係であったり、会社での仕事だったり、人間関係だったり、様々です。読んだ本から学ぶこともたくさんありますし、映画やゲーム、マンガ、趣味、スポーツ、例を挙げればキリがありません。

そんな中で、恋愛から学ぶことも多いもの。友人関係、家族関係とは違った、だけどそれと同等に、時にはそれ以上に関わりの深い彼氏・彼女という恋人との間にはとても不思議な空気感があります。

ここでは、私が恋愛で学んだこと、恋愛が教えてくれたことをまとめています。

SPONSORED LINK

恋愛が教えてくれたこと ⑫人は、価値観の違いだけで別れない

DSCF1339

『価値観が違いすぎた』と別れるカップルって多いですよね。離婚の原因でも、かなり多くあがるそうです。

・お金は、将来のことを考えて貯めるべきだ
・お金は、使ってこそ意味がある。将来のことを考えすぎてはいけない。

こういうのが価値観の違いなんだろうけど、自分の意見はどちらかに偏っていたとしても、冷静に考えれば、どちらも間違ってない。こんな風に価値観が違うなんて、普通にあること。むしろ、価値観がピッタリな人なんて出会ったことなくないですか?

仲良しの友達でも、同じ血が流れているはずの兄弟や親子でも価値観なんて違う。それでも普通にうまくやれてますよね。(どうしてもうまくやれない人も、たまにいますが)どちらか、もしくはお互いが

「相手にも、考えがある」
「違う考えを持つ人が当たり前にいる」

ということを受け入れることができれば、価値観が違うからって直接別れにつながることはないんです。

では、なぜカップルや夫婦では、これを理由に別れる人がいるのか。なぜ、『価値観が違うことを、受け入れられない』のか。

それは、他にも、嫌だと思うことがあるからです。気になって目についたことに耐えられないからです。

私がそう感じるようになったのは、歳の差のある彼との出来事がキッカケでした。20歳くらい年上だったので、もちろん「やっぱり、こういうところは違うな」と思うこともたくさん。でも私自身は、その全然違う部分も新鮮で心地よく、嫌に思ったことはありません。ただ、彼のことを思い出すと浮かぶのは、冬に室内にいたときのこと。

寒いと言って暖房の温度をガンガン上げるんです。しばらくしたら私は当然暑くなるわけで、半そでになりたいくらいの気持ちでいたら、なんと、彼の方は指先まで冷え切ったまま・・・!!

私、絶句です。う、嘘でしょ?

話をしていても思わなかったのに、失礼ながら、このとき初めて『あぁ、そっか。20こ上なんだな。体温上がりにくいよね』と思ったんですよね。もちろん、それが原因では別れたとかでは、まっっっっっっったくないのですが、今でも、寒い部屋にいると思い出します。それくらい、私の中では”気になる出来事”だったわけです。

こんな風に、気になることや嫌だなと思う出来事があると「そういえば、こういうところも考え方が違う」「やっぱり、私たちは価値観が違うから合わないんだ」という結論に至ってしまったりするんですね。

実際、「価値観が違う」と言って別れる夫婦の多くは、どちらか、または両方が夜の生活に満足できていなかったという報告もあるそうです。

彼との間で、「価値観が違う」と思ってしまったときは、『どんな』価値観が違うのかではなく、『どうして』価値観が違うことに目がいくようになってしまったのか。その原因について考えると、長く一緒にいられるはずです。

関連:恋愛が教えてくれたこと一覧

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。