恋ログ~下村さきオフィシャルサイト~

*

浮気はストッパーが外れるとクセになる

      2016/09/09

男の浮気辞典AtoZ Aの場合

【独り言】

火曜21時、新連載スタート。浮気しない男を見極めるために、浮気を2度とさせないために、浮気を防ぐために、浮気から本気にさせたいために、どうしたら良いのかを考えるべく、男性の浮気経験談を取材しています。

「もっと、こんなことが知りたい!」という女性の方、「俺の気持ちを聞いてほしい!という男性の方ご意見・ご応募お待ちしております。

DSCF1382

【Aスペック】(自己申告)

顔 : 中の中

体型 : 細身、身長約175cm

年齢 : 20代後半

職業 : 会社員

交際歴 : 人より若干少なめ

SPONSORED LINK

 

○最初の浮気は、21歳のとき○

私 「早速ですが、浮気していたのはいつですか?」

A 「最初に浮気したのは、21歳の頃です」

私 「最初、ということは何度も経験があるということですか?」

A 「はい、そのときの彼女と付き合っている間に、何人かいました」

私 「浮気したキッカケは?」

A 「最初の浮気は・・・彼女と付き合う前に良い感じだった子がいたんですが、彼女ができたって知っててもずっと自分のことを想ってくれてたので」

私 「具体的には?」

A 「彼女が、自分の前に付き合っていた元カレと会っていたことが分かって・・・。当時、彼女のことがすごく好きで、浮気されていたことがショックだったとその子に話したことです。で、その子が『私が忘れさせてあげる』って飲みに誘ってくれて、そのあとうちに来ました」

私 「彼女は、合鍵を持っていなかったんですか?」

A 「彼女も一人暮らしで、お互いに合鍵は交換しない約束をしていました」

私 「それは、浮気前から?」

A 「そうです。だからこそ、彼女に浮気されたんですが・・・」

 

○彼女に浮気された仕返しで始めたけれど・・・○

私 「彼女に浮気された腹いせに自分も浮気したとのことでしたが、実際浮気して心は落ち着きましたか?」

A 「最初は、何も感じませんでした。彼女にも『俺も浮気したから』とか言ったわけじゃないし。でも、一度したらやめられなくなって・・・」

私 「その子と何度も会ったんですか?」

A 「そうです。会うと、落ち着く存在になっていました。彼女は彼女で大事だけど、その子はその子で自分にとって大切な存在で・・・。」

私 「結局、どうやって浮気は終わったんですか?」

A 「その子が、『やっぱり2番目は辛い』って言い出して・・・。今の彼女と別れてその子と付き合うという選択肢はありませんでした」

私 「正直に言って、彼女と浮気相手と、見た目のスペックはどちらが高いですか?」

A 「浮気相手の方が、顔も体型も上だと思います。彼女は、どちらかというと素朴な感じで、浮気相手の子は可愛らしい感じでモテる子でした」

私 「浮気相手の子が可愛かったから、そんな子に言い寄られてる自分に酔っていたということはありませんか?」

A 「そんな風に考えたことはありませんでしたが、あったかもしれません。でも、彼女の浮気が発覚するまでは、2人で会うのもずっと断っていたので、浮気に踏み切ったのは、やっぱり彼女の裏切りが原因だったと思います」

 

○浮気にハマってしまった○

私 「その後も別の人と浮気をしたということですが?」

A 「はい。一度経験したら、彼女以外の女の子と関係を持つっていうことに慣れてしまったというか、ハマってしまったというか、とにかく体も心も他の女の子を求めるようになってしまいました」

私 「そのあとの浮気相手とは、どうやって始まったんですか?」

A 「可愛いなと思う子に、自分からアプローチしました」

私 「彼女がいることは隠していましたか?」

A 「隠していません。彼女がいるけど、○○のことも好きになったなった、みたいな感じで口説いていました」

私 「それに対して乗ってくる子もいれば、ありえないという女性もいましたか?」

A 「いけるだろうという自信がある子にしかアプローチしていなかったので、百発百中でした」

私 「何人くらい?」

A 「最終的に、5人です」

私 「どのくらいの期間で?」

A 「6年です」

私 「その彼女と6年も続いたんですか?」

A 「そうです。でも、最初と最後の1年は浮気していないので、4年の間に5人です」

 

○浮気は彼女にバレていない?○

私 「5人とも、彼女にはバレていないんですか?」

A 「バレてないと思います。それが原因で別れたわけではないです」

私 「浮気相手との終わり方は?」

A 「全部、相手が先に飽きた感じです」

私 「彼女の浮気は、最初の元カレとのものだけで終わったんでしょうか?」

A 「絶対とは言い切れませんが、多分そうだと思います」

私 「彼女は浮気をやめたのに、自分はし続けていて悪いと思ったことはありますか?」

A 「正直、ありません。彼女が浮気なんてしなければ、ずっと仲良しでいられたのにと思っていました」

私 「浮気相手に対しては、どうですか?」

A 「悪いなと思ったこともあります。実際、ちょっと本気になりそうな子もいました」

私 「でも、結局付き合わなかったんですよね?」

A 「その子も彼氏持ちで、お互い彼氏・彼女と別れてまで付き合うのは違うっていう話になりました。あとは、別れたって言われても信用できないから無理とも言ってました」

 

○結局、彼女とも別れることに○

私 「彼女と別れたキッカケはなんだったんですか?」

A 「大きなキッカケはないので、正直よく分かりません。好きじゃなくなったかもと言われて、引き止めましたがダメでした」

私 「今、彼女はいますか?」

A 「今はいません。6年付き合った彼女と別れたあと、3人と付き合いましたが、全員続きませんでした」

私 「恋愛が続かなくなった理由は、自分で分かりますか?」

A 「多分、彼女と比べているんだと思います・・・」

私 「未練があるということですか?」

A 「未練というか、後悔というか・・・。女性と普通に付き合う感覚が分からなくなってしまったのかもしれません。相手を100%信じるのも難しくて、そういう気持ちが相手に伝わってしまうからかもしれません」

私 「短い交際期間とのことでしたが、浮気はしましたか?」

A 「していません。しようとも思いませんでした。短いということもあったかもしれませんが、他の女性に目がいくことがなかったです」

 

○今後の恋愛をどう考えている?○

私 「今後、彼女ができたら大切にしようと思いますか?」

A 「思います。結婚したいので、そろそろ良い相手に出会って付き合って結婚したいです」

私 「素敵な女性に迫られても断れますか?」

A 「本当に好きな彼女と付き合っていたら、断れると思います。

でも、相手から告白とかされて付き合った相手で、まだそんなに好きじゃなかったら分からないです・・・」

私 「例えば、彼女も浮気相手も社内だったらどうですか?」

A 「それは絶対に浮気しないです」

私 「バレるリスクがあるからですか?」

A 「そうです」

私 「彼女のことが、そんなに好きじゃなくても?」

A 「はい、絶対にしません」

私 「積極的な浮気をやめたキッカケはなんですか?」

A 「色んな女性と浮気して、ちょっと飽きたんだと思います」

私 「でも、誘われたらまだ応じる可能性がある?」

A 「ノーリスクであんまり好きじゃない彼女と付き合っていたら、ないとは言えません」

私 「ありがとうございました」

 

 

【まとめ】

キッカケ : 彼女に浮気されたので、仕返しに

浮気の始まり方 : 相手の女性から

浮気相手の認識 : セカンドと知っていた

常習性 : アリ

制御方法 : 彼女が自分に一途であること、彼女を好きな気持ち

やめたキッカケ : 色んな女性と関係を持つのに飽きた、結婚したい

関連:男の浮気事典AtoZ一覧

↓『恋愛小説』 『恋愛テクニック』 ランキングに参加中!


人気ブログランキングへ
===============================

書籍(恋愛エッセイ)

わけもなく男が魅かれる女 50のルール(三笠書房)

わけもなく男が魅かれる女50のルール: 心をつかまえる会話、行動、雰囲気…… (王様文庫)

新品価格
¥637から
(2016/6/29 13:20時点)

電子書籍(恋愛エッセイ)

彼女が別れを決意する恋愛NGアクション(オープンアップス)

彼女が「別れ」を決意する恋愛NGアクション

短編恋愛小説(恋愛小説)

恋ログ ~小説置き場~

ブログ内連載(恋愛小説)

忘れたくない恋をした

ブログ内連載(恋愛エッセイ)

恋愛が教えてくれたこと

男の浮気事典AtoZ

合コンでムリめ女子を落とす方法

恋愛デトックス

ブログ内連載(恋愛ハウツー小説)

恋愛勉強中。

 - エッセイ, 男の浮気事典AtoZ ,

SPONSORED LINK

  関連記事

浮気はストッパーが外れるとクセになる
男の浮気辞典AtoZ Aの場合 【独り言】 火曜21時、新連載スタート。浮気しな ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。