恋ログ~下村さきオフィシャルサイト~

*

マンションからマンションへ都内で引越。大手業者の見積でわかった相場・費用を安くする方法

   

結婚後、2度目のマンション購入。再び都内から都内(マンションからマンション)に引っ越したので、引っ越しについてまとめておきます。

SPONSORED LINK

私たちの引っ越し概要

家族構成

・・・私(当時妊婦)と旦那さん、1歳(当時)の娘

荷物量

・・・テレビ39型・テレビ台・冷蔵庫415L・縦型洗濯機7kg・ソファ(2人がけだけど大きい)・ローテーブル・タンス・ダブルベッド・エアコン2つ・キャリーケース2つ・ゴルフバッグ・3段ボックス4つ・布団2つ・衣装ケース大小あわせて3~4つ・衣類や食器などダンボール大40個(見積もりは40コですが、あとから追加したはず)

移動時間

・・・都内 ⇒ 都内 ※区は変わりますが、車で混んでなければ20~30分くらいの距離

新しい家

・・・新築ですが、一斉入居後なので搬入時間制限なし。ただし、トラックの大きさに制限あり

引っ越し時期

・・・3月初旬の平日、日付もピンポイント指定。(見積もり依頼したのが1月下旬)

まずは、引っ越し業者の一括見積をとってみた

新築ですが既に一斉入居は終わっていて、提携の幹事会社なし。なので、ネットで見つけた『引越し侍の予約サービス』で一括見積を。前回もここでやったので、今回も。

関連:都内の引っ越し。大手業者の見積とってわかった相場と費用を安くする方法

お客様情報・引っ越し内容を入力して完了した5分後から、一気にケータイがなりだしました。最初に『アート』からきましたがとれず、次に『アリさん』、続いて『アーク』、『トムスエンタープライズ』、『サカイ』、『アート』の順に訪問で見積もりが決定。『ファミリー引越センター』は電話してこなかったので、こちらからもアポとりませんでした。



アリさんマークの引越社

営業マン

・・・50代くらの男性営業マン。やる気なし、あまり感じ良くない。営業副主任って名刺に書いてあったけど。

感想

・・・行先の住所・引っ越し日程等、全て最初からの確認。ネットで情報入力した意味は何…?なんか感じも悪いので、こちらも対応テキトーになってしまう。資料一式とともに見積もりプレゼントで洗濯洗剤と食器用洗剤をいただきました。時間は15分くらい。

値段

・・・約26万円。(内訳:引っ越し代金が別税20万円、エアコン2台の脱着が別税4万円)

交渉

・・・あまりの高額に驚いて声出なかった私。時期が時期なので、引っ越し代金が15万円+税金までは頑張れます、とのこと。それ以上は頑張る気なさそうだし、そもそもあまり感じ良くないしで、こちらも「あぁ、そうですか。はーい」てな感じで終了。しかし、「えっ!?」って言っただけで5万円ひくなら、最初からひけばいいのにともおもってしまう…。

 

アーク引越センター

営業マン

・・・30代くらいの若い営業マン。ハキハキしてさくさく進めてくれるけど、自信家なのか、すごい上からな態度でまたしても私あまり気乗りせず。副主任って書いてある。

感想

・・・15分くらいで終了。

値段

・・・約25.5万円。(内訳:引っ越し代金が税別20万円、エアコン脱着が2台で税別36,000円)

交渉

・・・「他社さん見ましたか?こんなもんでしょ?この時期は下がりませんよ」って態度でした。態度というか、そう言われました。「そもそもこの日はうち既に満車なんです。どうしてもって言われるなら、なんとかねじこめるけど、引っ越し代金10万円代にしてやる感じじゃないですね」と言われたので、「わかりました、じゃあ現状やる気ないんですね」とお断りしました。前回もそうだけど、アークの営業マンってなんか…高飛車…。たぶん、今後引っ越しすることがあったとして、他社と比べてすごい安かったら頼むけど、そうじゃなきゃ関わりたくないと思ってしまう会社です。←あたった営業マン次第なんですけどね。

 

トムスエンタープライズ

営業マン

・・・30代くらいで若い。感じ良い。

感想

・・・見積時間は10分くらいで早い。

値段

・・・約14万円。(内訳:引っ越し代金が税込み12万円、エアコン工事脱着が2台で税抜2万円)

交渉

・・・安かったし、かなり熱心に営業してきたし、とても感じが良かったので、頼む方向で話を進めました。値段に書いたのは交渉後の最終金額です。最初は全部込で15万円と言ってました。その後、引っ越し代金125,000円とエアコン料金と言われ、私「ちなみにいらない家具の処分(ソファとテレビ台)もお願いしてその値段ってどうですか?処分はお願いするかまだわかんないんですが…」営業マン「じゃあ、引っ越し代金12万にします!処分の場合は+3000円(税別)で!」となって出た金額。安くするためにフリー便(時間が前日までわからない)にするとか色々折れた点はありました。

 

サカイ引越センター

営業マン

・・・47歳男性(自分で年齢言ってた)

感想

・・・礼儀正しい方。トムスに頼もうと思ってたので、本当は断ろうかと思ってたくらいでしたが、あまりに熱心に営業してくるので、とりあえず話を聞きました。

値段

・・・交渉前約20万円。(内訳:引っ越し代金が税抜き15万円、エアコン脱着が税抜き4万円) ⇒ 交渉後141480円。(内訳:引っ越し代金が税込119880円、エアコンが税込み21600円)

交渉

・・・頼む気なかったのですが、熱心だったので聞かれるままに質問に答えました。ら、相手の方がどんどん金額下げてきて、結局トムスさんよりほんの少し安い金額で決めてくれないか、と。「会社に確認とったら怒られて99%できないと思いますが、一応電話します」と言い電話⇒「電話がつながりません…まぁ私も良い年なんで、自分でえいって決めちゃいます」と。どこまでが演技かわかりませんが、同じ値段なら良いかとサカイで決めることに。ちなみに私が行く物件の一斉入居時の幹事会社がサカイだったこともあり、色々事情にも詳しかったのと朝イチで来ると言ってくれたことも決め手。朝イチの方が楽だし、最初から時間決まってるのも嬉しい。

そして、このあとすぐに段ボール渡されました。こうやって断れなくするのか、と感心。

 

 アート引越センター

サカイさんと契約した直後に家のチャイムが(まだサカイさん在宅)。「申し訳ないんですが、他社さんで決めちゃいました」と言うと、その場ですぐに帰っていきました。すみません、ご足労いただいて…。

「ちなみに、こういうことってあるんですか?」とサカイさんに聞いたら「しょっちゅうですよ」と。「メンタル強い人だと、『それでもうち頑張ります!』って言って乗り込んできますけどね」って言ってました。

 

その後の各引っ越し業者とのやりとり

サカイさんで決まったので、トムスさんに連絡しました。

トムスエンタープライズ

私 「すみません、他社さんで決めちゃいました」

営業マン 「えっ!?繁忙期は契約時点で20%のキャンセル料がかかるって説明したと思うんですが…」

私 「えっ?契約したことになってるんですか?私、確認のサインとか何も書いてないんですけど」

営業マン 「契約書はないので、見積書を渡して契約ってことになるんです」

私 「そうなんですか、すみません。でも、幹事やってた会社さんに『このマンション、トラック制限とか養生ルールとか厳しいから、やったことない会社だとマンションの管理組合ともめると思いますよ』って言われたんですよね。だから、それでもめても困るなと思って、幹事会社と契約しちゃったんです」

営業マン 「それ、大手がいつも使う手です…またやられたのか…。それで焦って契約されたんですね…わかりました…」

私 「えっ、いつもの手なんですか?そうなんだ、すみません…。また機会があればお願いします」

 

トムスさんには悪いことしたかなぁ。それにしても、引っ越し業者ほど他社のこと悪く言う業界ってない気がします。一体、誰の言ってることが本音で、誰の言ってることが建て前なのかわかりません。

 

夫婦2人+1歳児(荷物少なめ)、この近さの引っ越しがなぜ高い?

10万円かなと思っていたので、予定より高くつきました。相見積もりとって色々わかったことがあるので、まとめます。

値段が高くなる理由

私が見積もりの話をしたところ、引っ越し経験者の友人たちから様々な反応があったので、それも含めてまとめます。

 

1.ヤマトの撤退

・・・ヤマトが引っ越しから撤退したことにより、引っ越し業者自体の値段が上がっている。なので、去年の同じ時期よりも高い、とのこと。(業者さんが言ってたので、真偽のほどはわからず。営業用トークかも?)

2.時期

・・・3月は繁忙期真っ只中。そのため、値段を抑えるために2月に前倒しする人も多いらしく、2月はそもそも埋まっていて動けない。3月は高い、ということになるらしい。これは、まぁわかる理論。周囲の友人から聞いた感じだと、やっぱり3月は一番と言っても良いほど高い時期らしい。閑散期と比べたら2倍だそうです。

3.引っ越し先マンションの制限

・・・引っ越し先のマンションから「〇tトラックまでしか中に入れません」などと言われてると、手筈できるトラックが変わったりするので、大変らしい。

4.エアコンあり

・・・エアコンの着脱って引っ越し業者ではなく、エアコン着脱の業者が行うんですね。だから、引越費用に含まれていないことが多いんです。で、プラス3万円とかするの。

 

あとは『土日』とか『移動距離』とかによっても変わりますが、これはまぁみなさん気づくことかな、と。

引越見積の際に聞くべきこと

というわけで、自分の引っ越しが終わった今だからわかる見積の際に聞くべきことは、下記の通り。

1.洗濯機の着脱

・・・紙で渡してくれる業者さんもあるけど、口頭だったり「あわせていくらです」みたいに言ってくる業者さんもいます。「洗濯機の着脱も含まれてますか?」と聞けばOKです。ちなみに洗濯機は正直自分でできます。サービスでやってくれるならお願いすればよいけど、お金かかるなら自分でやる人の方が多いみたいです。

2.エアコンの着脱

・・・洗濯機は別途でも5,000円程度ですが、エアコンは前述の通り2万円~4万円ほど(時期によって変動)するもの。洗濯機同様「エアコン着脱は含まれてますか?」と聞けばOK。1台あたりなのか、すべてまとめてなのかや、取り外し時期と取り付け時期もあわせて確認しましょう。

3.段ボールの引き取り

・・・段ボールの引き取りも費用がかかる業者あります。引き取り時期についても様々です。引っ越し後って1か月後くらいまで段ボール片付かないこともあると思います。いつまで取りに来てもらえるものかも確認しましょう。

4.どうしたら安くなるか

・・・引越費用が大幅に代わるなら家具を買い替えるというのも一つの手。「洗濯機と冷蔵庫捨てるか悩んでるんですが、この2つがなければ費用ってどのくらい違いますか?」などと聞いてみると良いと思います。引き取り料金かかるとかもあるので、色々検討してみると良いかと。家電量販店とか家具屋で「買い替えなので、引き取り含めて値段検討してください」って頼んで、引越業者には引き取り頼まないという手もありますが。

引越業者決定の判断基準

安く引っ越したいっていうのはみんなそうだと思うのですが、安かろう悪かろうじゃ意味がないわけで…。かなり個人的な意見ですが、今回の判断基準にしたのもを記します。

1.営業マンの人柄

・・・ものを買う、サービスを買うって結局のところ『平均以上であれば』営業マンの人柄ってところありませんか?営業マンと当日引っ越しスタッフは違うので、これだけで決めるってのもあれですが。ただ、一般的には相性悪い営業マンと話進める気にならないんじゃないかなぁ。

2.クチコミは気にしない

・・・アリさんってすごい動画が流出したりして「ここに任せて大丈夫…?」みたいな印象あったけど、使った兄に聞いたら全然大丈夫だったとのこと。営業マンと一緒で、引っ越し当日に誰がくるかっていうのでも(当日はほぼアルバイトだし、かなり運)全然違うもの。ただ、新築・大規模マンションに引っ越すのであれば、周りの目があるので(管理会社とか)あまりにも安い業者を使うと養生しないで作業してもめる(大手が言ってたので、真偽のほどはわかりません)こともあるとのことでしたが。単身2万円なんかで売り出してるところあると思いますが、確かにそういうところでは養生ほぼしないそうです。そりゃそんなお金かけられないよねとも思いますが。
※ちなみに、今のマンションに住み始めてから、聞いたことのない引っ越し会社使って引っ越してきた人を見かけました。確かに養生ひどかった。段ボールぺらっとエレベーターにはってるだけ。もちろん、そんな感じだから時間経過とともにはがれてた。もめたかどうかは知らないけど、何かあったら確かにもめてもおかしくないなと思いました。

3.新築マンション一斉入居なら幹事会社がよさげ

・・・前回、幹事会社を使ってるのと、今回も幹事だったところにしたこともあってオススメしてます。何より新築一斉入居やるほどの規模のマンションだと、実際細かいルールが多いもの。なので、幹事会社だと色々熟知してやってるので楽です。そして、大体のところより安くしてくれます。あとは、対応が良いです。幹事会社って一斉入居時期に常にマンションにいるので、何かあったらすぐクレームにつながったりします。だから、恐らく責任もって成し遂げてくれるだろうという観点です。

引越当日の様子

引越当日、9時少し前(8:30~9時と言われていた)に業者がやってきました。事前に「どれくらい時間かかりますか?」と聞いていたときには「長くて3時間くらい」と言われてましたが、11時過ぎには作業終了。しっかり荷物まとめておいてくれれば早く済みますよと言われてましたが、実際そうでした。あとは、当日まとめるもの(ハンガーつき衣類、布団など)の収納を私が手伝えたこともあるのかな。旦那さんはこれまで住んでた家の売買契約のために不在、父が娘の面倒を見てくれ、私が一人で引っ越し業者対応でした。

記事書くまでに時間たってしまったので人数忘れてしまいましたが、たしか前回と同じで3だったか、多くても4人でした。5,000円だったかな?渡して、1時間半後くらいに引っ越し先で待ち合わせました。

午後の搬入は、遅れて旦那さんも到着したので、2人で対応。搬入も特に問題なく、無事に終了。近く引っ越しする方にとって少しでも参考になりますように。

 - 日記 ,

SPONSORED LINK

  関連記事

マンションからマンションへ都内で引越。大手業者の見積でわかった相場・費用を安くする方法
結婚後、2度目のマンション購入。再び都内から都内(マンションからマンション)に引 ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。