恋ログ~下村さきオフィシャルサイト~

*

初回は約2,000円引きで購入可。フルオーダー『ORIGINAL STITCH』のシャツが安くて上質なのでオススメ

   

これまで、ワイシャツは(というか、会社関連小物など全て)スーツカンパニー一択だった旦那さん。たまたまoriginal stitchの初回割引に出会ってワイシャツを購入してみたら一切スーツカンパニーでシャツを買わなくなったので、そのレビュー。

SPONSORED LINK

original stitchとは?

original

『あなたのシャツをあなたらしく』がモットーのフルオーダーのワイシャツ製作サイト。好みのシャツの生地・襟・袖・ボタンなどを組み合わせてシャツをカスタマイズし、自分のサイズに合ったオリジナルのワイシャツがつくれます。

original stitchの会員登録方法

まずは、original stitchのサイトへ。こちらから注文すると、初回$20オフで購入可能です。

1.『登録する』ボタンを押して、登録したいメールアドレスを入力し、『シャツをデザインする』ボタンを押す。 ※フェイスブック・グーグル・LINEのアカウントを連携させる方法でも登録できます。

2.情報を入力して、『次へ』を押す

6

3.画面がログイン済み状態となり、シャツのデザインが開始される。

original stitchでのシャツのデザイン~購入方法

1.デザイン選択

…シャツの生地、袖の長さ(長袖・半袖)、襟のタイプ、ポケット、ボタン、襟、襟の裏地、襟の生地、袖、袖口の裏地、袖口の生地、下前立ての生地、プリーツ、イニシャルを選びます。同時にサイズも入力できますが、最後にまとめての方が楽かと。

1

右の画像で好みのものを選んで選択すると、左の画像が変化するので、デザインを確認します。プラス料金がかかるものもあるので、ご注意を。選択するときに金額出てくるのと、上の合計金額が変わっていくので、その2点で確認できます。

2

2.サイズ入力

…『サイズを入力』を押し、サイズ計算のために情報を入力します。首まわりや裄丈は選択せずに『わからない』のままでも大丈夫です。お好みのフィット感があれば、スリム/ややスリム/レギュラー/ややルーズから選んで『サイズを計算する』を押します。

キャプチャ

3.カスタマイズ完了

…計算されたサイズが入力されて、デザインが出来上がります。きちんと値引き後の金額になっているかも確認します。 ※$20はレート次第で変化します。

8

4.デザインやサイズの最終確認

…サイズの確認をしたい場合は、『サイズ情報』を見ます。ここで微調整もできますので、手持ちのワイシャツの長さをはかって調整することをオススメします。デザインを確認する場合は、『デザイン変更』を押します。

9

5.支払い選択

…確認できたら、支払い選択です。クレジットカード払いとPay Palが選べます。(Pay Palがなんだかわからないので、ここでは割愛)

6.クレジットカード情報と配送先の入力

…『クレジットカード決済』を押し、次のページで配送先とクレジットカード情報を入力し、『ご注文確認』ボタンを。次のページで確定したら完了です。登録メールアドレスに購入したシャツのデザイン・サイズ情報や配送日などが書かれたメールが届きます。

original stitchのオススメポイント

1.ビジネス用~普段着用までシャツの種類が豊富

…今のところビジネス用を3枚しか購入してませんが、普段着の取り扱いも豊富です。とにかく種類が多いので、カスタマイズしているだけでも楽しいかと。

2.30日間の無料交換保証

…ネットでつくるとなると、不安なのはサイズ感だと思います。でも、万が一サイズが合わなければ30日間は無料で交換が可能です。(ただし、最低基準あり。且つ、初回購入に限る)交換したシャツの送料はかからず、本当に一切無料。ましてや、サイズが違ったシャツを返送する必要もないんです!安心して初回頼めると思いません?

3.生地が高品質

…旦那さん曰くものすごく着心地が良いとのこと。一番安い生地で約8,300円ほど。3回とも一番安い生地でシャツつくりましたが、どれもお気に入りだそうです。ちなみに、私が気に入っているのはこの生地。(生地番号: OSDS_TI68 )洗濯しても全然シワにならないので、クリーニングでなくアイロン派のご家庭にオススメです。形状記憶の生地がよければ、「この生地ってどうですか?」って問い合わせると教えてくれるみたいですよ。

10

4.安い

…何より安い。初回2,000円引きだと送料込みで6,500円くらいで高品質なシャツがフルオーダーできるってかなり安いですよね。っていうか、既製品でも『ノンアイロン』とかにすると同じくらいするし。安いの初回だけじゃないの?って思うかもしれませんが、一度会員登録すると定期的にクーポンが送られてくるので、そのタイミングで購入すればずっと(クーポン発行がなくならない限りは)同じくらいの値段で買えます。更に、1枚購入するたびにアンケートが送られてきます。それに答えると500円くらいのポイントがたまりますので、そのポイントで安く買うことも可能です。クーポンとポイントは併用不可。ポイントの有効期限は書いてないので、永久なのかな…?

5.日本製

…高品質だけど安いし、$計算してるってことは海外の工場で作ってるんだろうな…と思うでしょ?それが、まさかの日本製。そして、日本の職人によるハンドメイドです。嘘みたい!フルオーダーで日本製が既製品とさして変わらない値段で買えちゃうって驚愕。

original stitch利用してて困ったら

使っているうちに、下記のような疑問に出会うことがあるかもしれません。

Q1.前回と同じデザインを購入したのに、前と値段が違う…?

⇒$計算のためです。購入時のレートによって金額が変わります。

Q2.メールで届いた金額と実際にカード会社から落ちた金額が違う…?

⇒同じく$計算のためです。10月に購入したものがメールで約$110計算になってましたが、12月の引き落とし確認したら約$106になってました。トランプショックックのおかげかな…。なので、安くなったり高くなったりしますが、そのへんはご愛敬。

Q3.送料が前と違う…?

⇒同じく$計算のためです。送料は一律$4なので、レートによって変化します。

Q4.前回と同じサイズ・シャツを注文できる…?

⇒購入履歴に保存されているので、そこから注文できます。もちろん、そのデザインやサイズを元にちょっと変化させたものも可能。ただし、生地は売り切れる可能性があるのだとか。

Q5.3週間で届くって書いてあるけど、届かない…?

⇒最近、人気になったんですかね。大体1か月かかります。メールで2~3週間後の記載がされていても、『購入履歴』から状況を確認すると日付変わっていたりするので見てみてください。急ぎのものは不向きかもです。余裕を持ってご注文を。

出来上がったシャツの仕上がり

出来上がると、こんな箱に入って届きます。

IMG_7334

段ボールの中に、更に箱。厳重です。

IMG_7335

包装もしっかりされているので、ギフトにも向いてるかと。ちなみに、ギフトとしてもらう人が自分でシャツをデザインするのも可能みたいですよ。やり方に関しては、お問合せフォームから問い合わせないといけないみたいですが。

IMG_7336

袋から出してみました。これは2枚目に購入したシャツ。形状記憶ではないっぽくてクリーニング利用してますが、着心地は相変わらず旦那さんのお墨付きです。

IMG_7337

何よりも自分のオリジナルのシャツが自宅に届くっていうワクワク感も良いですよね。生地やボタン選ぶのも楽しいし、家族で一緒に選ぶなんてことも楽しめるかと。

original

 - 日記 ,

SPONSORED LINK

  関連記事

初回は約2,000円引きで購入可。フルオーダー『ORIGINAL STITCH』のシャツが安くて上質なのでオススメ
これまで、ワイシャツは(というか、会社関連小物など全て)スーツカンパニー一択だっ ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。