恋ログ~下村さきオフィシャルサイト~

*

気になる彼から「忙しい」とドタキャンされたデート。これって脈なし?本当に忙しいの?

   

無料メルマガ登録はこちら ⇒ 恋愛デトックスカウンセラーが指南!女子会で解決できない男性心理解説

こんにちは、恋愛デトックスカウンセラーの下村さきです。ここでは、受けた相談を一般化してご紹介します。

SPONSORED LINK

「2度ほどデートをした気になる彼から、3度目のデートをドタキャンされました。職場が違うので、実際に忙しかったのかはわかりません。そのあとも『しばらく忙しい』と言って次の約束ができていません。この『忙しい』は口実で、脈なしということでしょうか?それとも、本当に忙しいのでしょうか。」

 

まずは、自分の目的を改めて考えましょう。

関連:私の好意に気付いてくれない彼。どうしたら好きな気持ちを知ってもらえる?

ゴールが「彼と付き合うこと」なら、まずは彼が本当に忙しいのかどうかを気にするのはやめた方が良いです。気にすべきは、彼がいつなら誘いに応じてくれるかどうか、ただ一つ。

彼は忙しいのかもしれません。忙しさとしては普通だけど、あなたとのデートに応じる余裕はないのかもしれません。もしくは忙しいのはやっぱり口実で、あなたとのデートに気が乗らないだけかもしれません。答えは、彼にしかわかりません。わかっていることは、ただ一つ。理由はわからないけど、『今は、あなたとデートする気がない』ということ。

まずは、今すぐにデートに誘うのをやめましょう。もっと言えば、「最近、どう?」「いつ、忙しいのが落ち着く?」といった連絡も控えた方が良いです。本当に忙しいなら、そうした連絡は彼にとって負担になります。「忙しいって言ってるのに、なんでまだ連絡してくるんだ」と良い気持ちはしません。また、実際には忙しくなかったとしても「やんわり断ってるつもりなのに、どうして察してくれないんだ」と、これまた良い気持ちにはならないんです。つまり、彼が「忙しいから、ちょっと無理」モードに入ってしまったとき、女性側がすべきなのはアプローチを一旦お休みすること。

具体的には最低でも2ヶ月は連絡を控えましょう。そういうと、「その間に、他の女の子と付き合っちゃうんじゃないかと不安で…」という方がいますが、よく考えてください。今アプローチを続けたところで、成功確率は低いまま。むしろ、彼に悪印象を与える可能性の方が高いです。だったら、時期をあけて成功確率をあげる方が「彼と付き合う」という目的には近づけるはず。

大好きだからこそ、連絡を控えるのは難しいものです。特に週末の夜になると、どうしても連絡したくなってしまうという人がとても多いので、オススメしているのは、『週末の夜に必ず予定を入れること』。これが難しいのなら、土日の朝から予定を入れて、前日の夜に早く寝なくてはいけない状況をつくりましょう。映画の予約をとっておく、ヨガやエステの予定を入れておくと、「せっかく予約とったし、頑張って起きて行くか」となりやすいので、是非参考にしてください。

 - 仕事, 恋愛相談 ,

SPONSORED LINK

  関連記事

気になる彼から「忙しい」とドタキャンされたデート。これって脈なし?本当に忙しいの?
無料メルマガ登録はこちら ⇒ 恋愛デトックスカウンセラーが指南!女子会で解決でき ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。