Facebookで恋活・婚活『ペアーズ』体験実録④ 『一番大切なのは、プロフィールで「この子良い!」と思わせること』

前回、始める前に写真の準備とプロフィールを考えることが大事だとお伝えしました。

関連:Facebookで恋活・婚活『ペアーズ』体験実録③ 『すぐに登録すべからず! 登録する前に、これゼッタイ!!』

今回は、実際にどんな写真を用意したら良いのか・目にとまるプロフィールの書き方はどんななのかをご紹介していきます。

SPONSORED LINK

ペアーズのプロフィール写真の選び方

まず、ペアーズではプロフィール写真を1枚だけではなく数枚載せられます。

pc_search_personal_view

上記のように、あなたのプロフィールを見ている人は、大きなメイン画像一枚と、その下にあるサブ写真を複数枚見てあなたの顔を確認できるのです。

メイン写真は、『顔がハッキリ分かるベストショット』を

メイン写真は、顔がハッキリわかるベストショットを載せましょう。下記に、例を挙げておきます。最初に、OK写真にあてはまるものを複数枚ピックアップし、あとから吟味するというやり方が良いと思います。

OK

①友達に旅行先などで撮ってもらった一人の写真

②大勢で撮ったが、周囲の人間と離れているので切り取っても顔がハッキリわかる写真

③成人式などイベント時の晴れ着の写真

※但し、2年以上昔のものは避けた方が◎

 

NG

①自撮り写真

②プリクラ

③大勢がうつっている写真のキリトリ

④年不相応な写真(アラサー以上のぶりっこ写真・コスプレ写真など)

※ただし、「コスプレ趣味の人と出会いたい」などの目的の場合はむしろアリ

⑤小さすぎて顔が確認しにくい写真

⑥証明写真

 

メイン写真は、何よりも大切なものになります。というのも、検索をしてヒットした結果は、下記のようにメイン写真が一番大きく、他に都道府県と年齢・一言コメントの一覧で表示されるから。

pc_search_grid_view

どう考えても、写真が一番目に飛び込んできますよね?そして、この写真で気になった人を「いいね!」するか、「もっとよく知りたい!プロフィールを見てみよう!」と思ってプロフ画面にいくはずです。ですから、とにかくメイン画像は『顔がハッキリわかるベストショット』を!

思い切り笑顔で楽しそうな写真・微笑み程度の上品な女性に見える写真を

さて、続いて複数枚ピックアップした中からベストショットを選別します。ポイントは下記の二つです。

①思い切り笑顔で楽しそうな写真

②微笑み程度の上品な女性に見える写真

この二つは、「一緒にいると楽しそう」「一緒にいると安心できそう」という印象を与えられます。ですから、メイン写真には笑顔の写真をチョイスすると良いでしょう。すましている顔でお気に入りの社員は、サブ写真にとっておきます。

 

 

サブ写真の選び方ポイント

メインが選べたら、残りはサブ写真にまわします。サブ写真のポイントは下記の5つです。

①なるべく色々な服装のものを(違うタイミングで撮った写真を選ぶ)

②趣味とリンクするような写真を選ぶ(音楽が趣味なら、フェスに行ったときの写真など)

③好きな食べ物とうつっている写真(甘いものや、焼き肉など)

④家族やペットとうつっている写真(家族の顔が見えないもの)

検索でヒットした女性の一覧を見てあなたのプロフィールまでやってきてくれた人は、「この子のことをもっと知りたい」という好印象を抱いています。そして、プロフィールですぐに確認するのはサブ写真です。

男性は、「メイン写真はかわいかったけど、本当にこういう顔なのかな?」と思っています。その裏付けのために、いくつかサブ写真を載せておきましょう。ポイントは上記に記した通りで、ここでは「どういう自分に見られたいか」を意識して選ぶと良いです。

プロフィールの書き方

写真の選別が終わったら、続いてプロフィールを考えます。

プロフィールでは、「挨拶」「自己紹介」「どうして登録したか・目的は何か」「挨拶」の順で書いてみましょう。

 

プロフィール例1

こんにちは、はじめまして!

福岡出身の28歳です。今は、表参道でOLをしています。

趣味は、音楽・ゴルフ・おいしいごはんやさんめぐりです。

気が合う方と出会って、一緒に休日を楽しみたいなと思って登録しました。

よろしくお願いします。

プロフィール例2

プロフィールをご覧いただき、ありがとうございます。

○○業界に勤めているAA(イニシャルなど)と申します。

最近、仲の良い友達が次々と転勤で地方に行ってしまってさみしい思いをしています。

職場でも出会いがないので、同じ趣味を楽しめる人と知り合いたいなと思って登録しました。

お酒を飲んで楽しく話すことと映画が大好きです。

趣味が同じ方、是非仲良くなってください!

プロフィールに盛り込むと良いこと

プロフィールには、相手から「もっと聞いてほしいこと」「共感してほしいこと」を書くと良いです。たとえば例1だと、「同じ福岡出身で表参道勤務です!」や「僕もゴルフが趣味です。いつも、どこに行かれるんですか?」などという反応を引き出せます。例2であれば、「僕も職場で出会いがなくて登録しました。良かったら、一緒においしいお酒を飲みに行きましょう!」「どんな映画が好きですか?」などとメッセージをもらえる可能性があります。

趣味は、一緒に楽しめるもの(ゴルフなどの運動系やごはん・お酒)や話題が広がるもの(読書・映画・旅行・音楽など)が2~3書いてあるとより良いです。ただ、相手が乗っかってきたときに会話がないというのは悲惨ですので、本当のことを書くようにしましょう。何もない…という場合は、「健康のためにランニングを始めようと思っていますが、なかなか一人だと続きません。一緒に走ってくれる人を募集しています」など、これから行いたいことを書くと良いです。

準備ができたら、いざ登録です!次回もお楽しみに。

※スクショは『ブラウザ版』を使用しています。ケータイアプリからだと、少し違った見え方になりますので、ご注意を!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。