Facebookで恋活・婚活『ペアーズ』体験実録① 『ペアーズって何?』

別件で取材中に、ペアーズ利用中の男性に遭遇。前から気になってたマッチングアプリだったので、話を聞いて更に興味が・・・!というわけで、今回はpairs の使い方やメリット・デメリットなどを紹介します。

SPONSORED LINK

目次を押すと見出しに飛びます

そもそも、pairsって?

pairs(ペアーズ)は、フェイスブックを利用した男女のマッチングサービスです。

ブログ用1

1.相手を探す = プロフィールを見る

2.アプローチする = ボタンを押す

3.コンタクトをとる = メッセージ交換

大まかな流れはこんな感じになっていて、お互いが「いいな」と思うとメッセージのやりとりができ、会う約束などをとりつけられる仕組みになっています。 登録からをもう少し詳しく見てみると、下記の通りです。

ブログ用2

1.登録
⇒ iPhone・Andoroidアプリをダウンロード or スマホ・PCのブラウザより。

2.年齢確認
⇒ 18歳未満は使えませんので、※クレジットカードか公的証明書による確認が必要。※クレジットカードによる確認は、費用として税込100円が必要

3.相手を探す(先の画像の1番に該当)
⇒ ここでようやく、サービスを利用できます。年齢や居住地などを設定して、恋愛対象として考えている異性をピンポイントに探せます。

4.メッセージ交換
⇒ お互いが「いいな」と思うと、※メッセージのやりとりが可能に。※男性は、2通目以降のメッセージを送る際に有料登録が必要(税込1,898円~)

なんとなーく、流れはつかめたでしょうか??

ペアーズの実績データ

ブログ用3

使ってた友達も言ってたのですが、やっぱり最大のメリットは、これ。

『登録者数が多い!!』

登録者数が多いと、安心して登録する人が増え、母数が増えるから、可愛い・カッコ良い男女が増えるとか。

 

会員数360万・マッチング数1920万になってるけど、これ実は2015年4月のデータ。そこから1年・・・今は、更に増えてることと思います。

じゃあ、実際

『会員数は多くても、好みの人には出会えるの?』

という部分は次回のブログで。

関連:Facebookで恋活・婚活『ペアーズ』体験実録② 『で、本当に良い人に出会えるの?』

↓『恋愛小説』 『恋愛テクニック』 ランキングに参加中!


人気ブログランキングへ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。