恋ログ~下村さきオフィシャルサイト~

*

『まちかど映画祭in上野』で、映画【ジョーズ】を見てきたレポ

      2016/09/09

先日、したまちコメディ映画祭が主催している『まちかど映画祭in上野』に行ってまいりました!見たのは、【ジョーズ】

2016年6月25日(土)、26日(日)連日開催していて、25日は【ジュラシックワールド】を上映していたようです。予定との兼ね合いもあって、26日だけ参戦。しかも、私はジョーズ観たことない人!色々ワクワクでお出かけしてきました〜★

SPONSORED LINK

したまちコメディ映画祭in台東とは?

今年、第9回となる映画祭。映画×下町×コメディの3つの要素を掛け合わせることで、映画人、喜劇人、地元の皆さん、映画・喜劇を愛する皆さんが一体となって盛り上がれる、これまでの首都圏の映画祭にはない住民参加型の映画祭を目指している。※HPより

2016年、第9回となる今年は9月16日(金)〜19日(月)に開催。で、この開催に先駆けて応援イベントとして行っていたまちかど映画祭in上野に行ってきたわけです(*^^*)今後も、映画祭前にミニオンズや子宝騒動、キートンのセブン・チャンスなどの上映が予定されてるみたいなので気になる方はチェックを!場所、上野じゃないので気をつけてくださいね〜

まちかど映画祭in上野レポ

さて、私が参戦した上野恩腸公園での映画祭について。18:30頃開演とあったので、17時過ぎから40分ほど腹ごしらえに行ってきました。お店を18時に出て、会場へ向かいます。

IMG_5888

18:05頃、噴水広場に到着。映画の前にミニライブをやっていたようで、既に人たくさん!

IMG_5889

そして、盛り上がっている!物販も出てたし、周りには屋台が少し。飲み物や軽食、スイーツをちょろっと買えそうでした。私たちは、お腹は軽く満たしてから行ったので、お酒とホットドックを購入。おうちから持ってきていたポップコーンを準備!

IMG_5890

20分ほどミニライブを見ながら、ひたすら待ちます。が、ミニライブ終わるも、なかなか映画が始まらない…。準備がまだなのかな?と思っていると、「暗くないので、少々お待ちください」と放送が!なるほど、明るいとスクリーンに映らないもんね。

待ち時間、たいくつさせないように運営の方がMCやってくれててほっこり。「虫よけ使いますか?」とスプレーを持って回っていたのも印象的でした。ちょうど、「虫よけ忘れたね」って話をしていたところだったので、ありがたくお借りしました!

18:45、ポップコーンもホットドックも食し終わり、お酒も飲み終えてしまった私たち。旦那さんに買い物を頼むも、考えることはみんな一緒で屋台の食べ物がことごとくない……ので、旦那さんが走ってコンビニへ。

18:55頃、そろそろ大丈夫かな?とアナウンスが。映画上映前に、したまちコメディ映画祭の過去映像が流れます。…が、映像うっすらしかスクリーンに映らず笑

会場、少々ざわざわ。

19:08頃、ジョーズ上映開始!観たことある方は分かると思いますが、最初の重要なシーンが…全然見えない笑 先ほどとは比にならないほど、会場ざわざわ。子どもたちの「全然見えなーい!」という声が、至る所から上がってました。女性が「助けて!」と叫んでいる声だけが響き渡り、サメ映画と知らないで音だけ聞いていたら、「何に襲われてるの?」って思っちゃう感じです。でも、おかげでグロいシーンがダメな私には好都合でした!

15分くらいたつと、スクリーンにはっきりと映像が映るように。そのあとは、周りのざわざわも気にならないし、とにかく楽しかったです★

最後のサメやっつけるシーンで、大拍手!エンドロールの最中にも大拍手!!で、ライブ感満載。歓声上がったりして、普段の映画館での映画と違った楽しみができました。意外と周囲も気にならないので、自宅で映画見てる感覚に近かったです。お菓子食べたり飲んだりしながらなので、特にそう感じました。地面にシートしいてペタンと座るだけなのでお尻が痛いっちゃ痛いかな。我が家はクッション持って行ってたので、かなり楽ちんでした。折り畳みのイス持ってきてた人もいたけど、後ろの人が可哀想かなぁ。

ジョーズ映画紹介 ※ネタバレあり

ジョーズ [Blu-ray]

新品価格
¥1,391から
(2016/6/27 22:17時点)

○あらすじ

平和の島・アミティビルである日女性が行方不明となった。その後、死体となって打ちあがった女性はサメの襲撃による死亡とみられたが、夏の観光業に打撃を与えないよう、スクリューに巻き込まれたものとして処理された。

その後も悲劇は続き、サメ退治に乗り出すも、海洋学者のマット・フーパーは、「一連の人襲撃のサメではない」と判断し、保安官ブロディとともに市長に海開きをやめるよう話をする。しかし、そのまま海開きは決行され、さらなる悲劇が…。やがて、市長の判断が下り、ブロディとマット・フーパーは、漁師クイントとともにサメ退治のため、海へ出ることに。

 

○感想

調べて知ったのだけど、この映画つくったときスティーブン・スピルバーグ監督、なんと27歳…嘘でしょー!?なんだか自分の無力さを思い知らされるようです…。

パニックサスペンスの傑作と言われている本作ですが、なんとなくこれまで触れずに生きてきました。私が生まれる前に公開されたとは思えないほどの迫力で、これを大スクリーンで観れたことに感激です。サメ、ロボットなんだよね?なんで、こんなにリアルに見えるんだろう…

オルカ号で3人が船に乗っていくところを見ながら、お願いだから無事に帰ってきてくれーと家族のように願いましたが…うぅう。そうはいかないよね。そうだよね。完全にしばらく海行けない怖さを味わいました。

 

まちかど映画祭・まとめ

①映画の前に早めの夕食を!

②お菓子・飲み物は現地へ向かう前にコンビニなどで調達

③シートとクッション持って行くとお尻が痛くない

④冷えたときのために、カーデあると安心

⑤お手洗いに行く可能性のある人は、端の方だと出やすい

⑥お手洗いあるのだけど、みんなスタバに行ってた

⑦開演時刻は遅れる可能性も!自宅遠い方や、お子様連れは注意

⑧虫よけしていくと良いけど、貸してもらえるかも!

 - 本・映画紹介

SPONSORED LINK

  関連記事

『まちかど映画祭in上野』で、映画【ジョーズ】を見てきたレポ
先日、したまちコメディ映画祭が主催している『まちかど映画祭in上野』に行ってまい ...

Message

メールアドレスが公開されることはありません。