【切ないけどスッキリ終わる韓国映画】映画『エンドレス 繰り返される悪夢』レビュー

切ないけど、スッキリ終わる韓国映画です。グロテスクシーンもないので、韓国映画初心者にオススメです。

SPONSORED LINK

エンドレス 繰り返される悪夢

エンドレス 繰り返される悪夢 [DVD]

新品価格
¥3,756から
(2020/6/11 15:27時点)

〇あらすじ

世界的で活躍する医者ジュニョンは、外国から帰国後、娘・ウンジョンとの待ち合わせ場所に急いで向かっていた。その途中、交通事故現場に遭遇。娘との約束時間を過ぎていることから迷った彼だったが、そのまま通り過ぎることができず、事故ったタクシー運転手の救助に手を貸す。タクシーの後部座席では、乗客が亡くなっていた。

再出発前、娘に遅れることを詫びようとスマホに電話すると、電話の向こうから聞こえるのは知らない男の声。「娘は?」と尋ねるジュニョンに、電話の相手はこう告げる。「事故に遭いました」。ジュニョンは、その電話の声が自分がさっきまでいた交差点から聞こえてくることに気が付き……。

 

〇感想

インサイダーズ/内部者たちにも出てる、ユ・ジェミョンがキーパーソンとして出ています。

関連:【裏切者は誰?最後に勝つのは誰?】映画『インサイダーズ/内部者たち』レビュー

前述してますが、韓国映画としては珍しくグロテスクなシーンなし。闇も、さほどなし。因果応報というか、なんというか……な切ない設定ではありますが、一応終わりはスッキリしています。

内容的にも映画の長さ的にも(90分程度)さくっと見るのにちょうど良い映画です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。